”誰でもわかる農業”について情報発信

自己紹介てきな回です

この記事はポッドキャストを文字起こししたものです
1話「自己紹介の回」

皆さん、こんにちわ、ヤギ[@yagi_pod]です。

僕の近況とかを雑談

僕の住む九州では盆から雨が続いてまして、こんな雨が降る秋雨前線は初めてというか珍しいですね。

梅雨時期は、関東が日照が少なくて農産物にも影響が出ましたが、まったくのそれが九州で起きてましたね。

そして8月終わりの九州北部豪雨。佐賀県で特に被害が出ました。

次に9月9日に千葉県を襲った「‪台風15号」
ゴルフ練習場の鉄柱が倒れたり、2週間に及ぶ大停電。

農林水産業の被害額が東日本大震災をこえたそうで、本当にひどい災害でしたね。

テレビのニュースでは、人命や住居のニュースが第一で農業の被害は二の次になってしまうので、あまり報道されてないイメージですが、被害にあった方にはお見舞い申し上げたいと思います。

いつ災害が起きるか分からないので、防災については普段から気をつけないと思うヤギでした。

「ヤギの農業」第1回目「自己紹介」

僕の家の経営とかなぜポッドキャストを始めようと思ったかを話していきたいと思います。

まず、僕のラジオネームは「ヤギ」です。

なぜ「ヤギ」かというと、ヤギが好きだからではなく、ヤギを飼ってるわけでもなく、実は僕の名字を文字って「ヤギ」にしたという経緯です。

住んでいる所は、九州、長崎県の島原半島という場所に住んでいます。

長崎県の場所
島原鉄道のポスター

島原半島ってどこだよって方が多いと思いますが、全国的に有名になのが平成3年に起きた雲仙普賢岳噴火で、その火山があるのが島原半島になります。

有明海という湾に面していて海の向こうには、熊本県、福岡県、佐賀県が見えます。

海の向こうに熊本が見えます

長崎市に行くのに車で2時間、熊本市に行くのにフェリーで30分という場所に住んでます。

なので熊本には昔からよく行くので、長崎県民だけど、割と熊本に親しみがあります。

あとテレビの電波も海を超えて熊本の放送局の電波が入るので、熊本で何があったのか島原の人は、よく知っている感じで、文化も近くなっています。

あと農家といえば、ラジオですよね。ラジオもテレビと一緒で、熊本の電波をよく掴むので、農家の方はAM放送のRKK熊本放送をよく聞います。

はい、すいません。僕が地理が好きなもんで、暇あれば地図を眺める男なんで、ローカルな話が長くなりましたね。

それで僕が生まれたのが、その噴火があった平成3年でして、今年で28になります。

なので、僕自身は災害の記憶はなくて、小学校の授業とかで災害については学んだんですよね。

これを聞いたあなたは、だいぶん島原の事に詳しくなったはずなので、災害記念館とか災害を学べる所もありますし、世界遺産になった原城跡もあるので、ぜひ島原に遊びに来てくださいね。

世界遺産の原城跡

島原の乱があった”原城跡”
参考 原城跡 九州の世界遺産

それで農業の話に戻ると、僕の家の経営の話をしますね。

僕の家はたばこ農家です。

タバコ畑です。生葉のタバコです。初めて見ました?

ここで補足すると、基本的に農家は品目1つだけ作ってる事は珍しくて、いくつも作ってる中でメインで栽培している品目と農家を付けて○○農家って農家同士でよく呼びます。

例えば、「いちご」をメインにやってるなら「いちご農家」、アスパラをメインにやってるなら「アスパラ農家」と農家内では言います。

それでいうと、僕の家のメインは「たばこ」です。

「たばこ」の栽培歴はスタートが2月の種まきで、ゴールが7月いっぱいまでの収穫です。

その収穫期が5月から7月の3ヶ月で、この3ヶ月は「たばこ」で手一杯です。

2月から4月は割と余力があります。

それで8月から1月までは、「たばこ」の仕事がほぼ無いので、この期間に何を作るか「たばこ農家」は考えないといけません。

僕自身が農業について深く知りたいと思うきっかけが、この期間に何を作るのが正解なのか探求したいという気持ちからでした。

しかも、今も正解は出てません

農業と一言でいっても、野菜が何百種類、果樹も何百種類、花、お茶その他も何百種類と選択肢は膨大です。

何と何を組み合わせるのか?それが農業経営です。

僕の場合は「たばこ」という軸は決まってるけど、それに何を組み合わせるのか?悩んでいます。

ひとつひとつの品目にメリットデメリットあるので、ほぼ全てを知らないとベストアンサーは出ないと思います。

そう農業って、とても深いんです。

その深みを知った者が成功すると思っています。

農業の深みを知る番組に「ヤギの農業」がなるよう頑張りますので、次回も聞いてくださいー(笑)

次回予告
「自己紹介後編(僕の経営)」について話していきたいと思います。

では、また次回であいましょう〜。

ヤギがお送りしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です